弊社製品のご紹介イメージ弊社製品のご紹介
トップページ>弊社製品のご紹介
弊社製品のご紹介
 

次世代をリードする電源ユニット「POWEREX」 REX−ASHシリーズ

当社の次世代電源ユニットは、既存の主力モデルREX-ASシリーズ(出力650W-850W)をベースに、80PLUSシルバー認定を
合格いたしました。もちろんアクティブPFC(力率改善)回路を
搭載。99%の電源力率を達成して、負荷100%時でも電源効率85%以上となっております。

放熱に必要な風量を確保するため、静音性に優れた13.5cmの
低回転率(RPM)冷却ファンを搭載。60%負荷時には14dBAの
静音性を 実現しました。また背面に広く取られたハニカム構造の通気口は優れた冷却性と遮音性の
両方を実現させています。フルソケットで本体に装着されたケーブルは、強度が高く材質的にも
優れた、メッシュケーブルを採用しています。

筐体のシールド対策としては、銅コイルおよびアルミシールドでの遮蔽によって
外部インターフェイスを保護しています。ATX+12V Ver2.3/EPS2.91に準拠。長寿命と
高機能を実現するため、当社電源ユニットでは以下の機能を内蔵しています

【 RFI(無線周波妨害)およびEMI(電磁波妨害)遮蔽機能 】
【 過電圧保護(OVP)回路、過電流保護(OCP)回路、ショート回路保護(SCP)回路】
【 オーバーヒートおよびノイズ対策として日本製コンデンサを採用】
【 Intel ATXバージョン2.3に完全準拠】
【 Core 2Duo/Core 2 Quad/Core i3/Core i5/Core i7シリーズを完全サポート 】
【 安全対策:CE、CB、TUV、FI、N、CCC、BSMI、
    認証:Anti-Electromagnetic Radiation Interference】

出力は、12V1および12V2で最大52A(650Wモデル)、
60A(750Wモデル)、68A(850Wモデル)にまで対応しながら
放熱量は前機種よりも大幅に削減しております。
電源内部に採用するトランス(変圧器)温度は高負荷時には
120℃〜130℃まで上がるものが多く、そのためOTPを
装着する事により出力調整、送電停止をさせるのが通常でした。
しかしながら、弊社のREX-ASシリーズ、ASHシリーズは十分な部品選定を行い、
CB認証で規定される110℃以下となるよう設計配慮されているので、使用中の温度上昇が少なく、
出力調整、送電停止に至る事がありません。
また、弊社製品は入力電圧範囲100VAC〜240VACに対応しており、世界中でご使用頂けます。
さらに、アクティブPFC(力率改善)回路を内蔵することにより、最低力率95%を実現。
フルモジュールケーブルを採用することにより、PC内部レイアウトをシンプルにでき、
不必要なケーブルがじゃまにならず、より放熱効率を上げることが可能になっております。

さらに、グリーン購入法にも完全準拠した製品となっています。

POWEREX